FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

清塚信也 名曲コンサート

清塚信也さんのピアノのコンサートを聴きに行って来ました。
ピアノの先生と他のママや子供たちと一緒に。
うちの娘たちは、誘ったけど行かず…

とっても楽しみにしていたコンサートでした。

清塚信也さんは、「のだめカンタービレ」の千秋先輩や、映画「神童」の吹き替え演奏を
されていたり、ご自身も「さよならドビュッシー」で俳優としても出られています。
その他バラエティーでも活躍されているピアニストです。

今日のプログラムは、有名な曲が多く、娘が今練習しているショパンの、
ノクターンから始まり、ショパンを5曲、リスト、ドビュッシー、ガーシュウィン、
ご本人が編曲された曲なども披露してくださりました。

どれも素晴らしかったけど、とにかく指がめっちゃ早く動くのにびっくり。
子犬のワルツ、英雄ポロネーズは圧巻でした。
ご本人がおっしゃってましたが、手が1オクターブと1音(ど~れ)までしか届かないそうで、
ピアニストとしては、小さいですよね。その分、小回りが利くのが強みだそうです。
ショパンと同じくらいの大きさの手だそうで、ショパンも手が小さかったんですね。

演奏も素晴らしかったのですが、MCがめっちゃ楽しくて、
会場は、笑いが絶えませんでした
こんな楽しいピアノのコンサートなら、子供たちも退屈しませんね。

あまりに楽しかったのと、演奏している手を観たかったのでDVDを買って帰りました。
そして、サインしてもらいました(ミーハー)
握手もしてくださったのですが、ほんとに華奢な手をしていました。
他のママや子供たちとキャーキャーと、興奮しましたよ~
握手してもらった手は、いい匂いがしてまた大騒ぎ(笑)

kiyozuka.jpg

とっても楽しい時間を過ごすことが出来ました
また、機会があれば聴きに行きたいです


清塚さんのツイッターにサイン会の様子の写真がのっていて、M先生と私がちらっと
写っていました。(M先生、教えて頂きありがとうございました)
kiyozuka2_convert_20140526155708.jpg

清塚信也さんのオフィシャルサイトはこちら
[ 2014/05/25 22:18 ] ピアノ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。